髪の毛で若返る

歳を重ねていく度に顔は老け、体は衰えていきます。顔や体だけではなく、髪の毛にも症状が表れてくるでしょう。最初は白髪に悩まされる人が多いのですが、徐々に薄毛や抜け毛が目立ってきます。もちろん、人にも寄りますが、男性には男性特有である抜け毛の症状があるという事を覚えておきましょう。整った顔やスタイルの良い体を持っていても、髪の毛次第では印象が大きく変わってしまいます。また、顔や体に特徴が無くても、年齢の割りに髪の量が多いというだけで若々しい印象を与えることが出来るのです。一度抜けてしまった髪の毛や毛根はどうにもならないと思われがちですが、そういうわけではありません。病院で正しく治療すれば治るのです。

恥ずかしい気持ちは捨てよう

恥ずかしいという理由で、薄毛治療に踏み込めない男性は少なくありません。あまり気にしていないのであれば必要ないのですが、悩みすぎているとストレスになる可能性があるので注意しなくてはなりません。ストレスは不眠や血行不良などにも繋がりますし、心身の病気になる事もあるので怖いものです。病院やクリニックでは、相談だけでも受け付けています。まずは悩みを打ち明けて、適切な治療を紹介してもらいましょう。相手は専門医なので毎日同じ症状の患者を診ていますし、どうにか治療しようと一生懸命になってくれています。ですので、恥ずかしい思いをする必要はありません。

毛根ケア

薄毛を改善して抜け毛を予防するのに効果があるのがスカルプマッサージ(頭皮マッサージ)です。スカルプマッサージは入浴中にするのが最も効果的です。スカルプケアができる育毛シャンプーを使用しながら行うと効率的です。 育毛シャンプーを使用する前に、髪の毛を前洗いしてある程度汚れを落としておくと、さらに効き目があります。スカルプマッサージは爪を立てずに指の腹を使って行います。両掌を広げて頭皮を掴むようにして、上部に引っ張るように動かすのがコツです。やりすぎると頭皮を傷つけてしまうので注意が必要です。 スカルプマッサージをすると血行が改善されます。入浴後は育毛剤を使用すると、育毛剤に含まれている発毛成分のミノキシジルが浸透しやすくなります。

育毛剤と育毛シャンプーはセットで使おう

日常的なヘアケアで抜け毛や薄毛を予防したいなら、育毛シャンプーと育毛剤をセットで使用することをお勧めします。育毛シャンプーだけ使用しても、抜け毛がストップするだけで髪の毛が増える効果はあまりないですが、育毛剤を使用すると発毛率が高まります。そして育毛剤の発毛成分の頭皮への浸透力を高めるために必要なのが育毛シャンプーやスカルプマッサージなのです。 育毛剤や育毛シャンプーは毎日使用するものです。そのため、自分の経済力で継続して買い続けられる商品を選ぶことも大切です。あまり安い商品だと発毛効果がある成分が配合されていない事が多いので、配合成分と価格のバランスを見ながら、自分にあったものを選ぶことです。

注目の技術

薄毛が気になったら、多くの方が試されている対策として育毛剤があります。しかし、育毛剤を使ってもまったく効果がなく、抜け毛が一向に減っていかない方がいます。髪にいい食材を食べたり頭皮が固いと血行が悪いので頭皮のマッサージをしてみる、シャンプーをいいものに変えてみる、対策方法を変えても抜け毛が減っていかないのには理由があるのです。それは、AGAの可能性があるからです。AGAとは、おもに男性ホルモンや遺伝によって引き起こされる薄毛の症状です。遺伝や男性ホルモンが原因なのに、いくら髪にいい食べ物や血行促進や髪の成長のための育毛剤を使っても効果がないのは、そもそも対策方法が間違っているからです。AGA治療はお医者さん治療ができます。

AGA治療はお医者さんで

薄毛の原因がAGAかどうかを調べるには頭髪専門クリニックなどで診断してもらうことができます。基本的にAGA治療は薬の処方で治療していきます。原因は男性ホルモンが分泌されることによって生成されるジヒトアルデヒドです。これは毛根を萎縮させ髪が成長しきる前に抜け落ちさせてしまうのです。それであれば男性ホルモンの分泌を抑制させる薬を処方してもらうことで抜け毛の進行を抑えることができます。脱毛の進行を抑えるだけでなくAGA治療では発毛の治療もおこなうことができます。発毛によりAGA治療薬を服用することで髪を発毛させる効果があります。原因がAGA以外であっても、その人に応じたオーダーメイドの治療をしてもらうことができます。

最近では女性の薄毛が増加しています。女性の薄毛は生え際から薄くなっていくというのが特徴的ですが、その原因としてあげられるのが、間違ったヘアケアやパーマやカラーなどの髪へのダメージなどが主に挙げられます。シャンプーやコンディショナー、リンスやスタイリング剤などを使う女性は多いですが、そういったものがしっかりと洗い落とせていないと、毛穴が詰まり頭皮の状態が悪くなってしまい、生え際から髪の毛が抜けていく原因にもなります。しっかりとすすいで洗い残しがないようにしましょう。また、パーマやカラーなどはもちろん、髪の毛を結んでヘアアレンジをすることによっても薄毛が促進されてしまいます。ヘアアレンジをするときに強く引っ張らないように気をつけたり、毎日同じところで結んだりしないように心がけてみましょう。日頃行っていることに注意を払うことで薄毛の原因をなくして改善することができます。

3つの注意したい点

生え際から薄毛になっていく女性が注意をしたい点は、毎日髪の毛を縛らないようにするといいことが挙げられます。毎日同じところで髪の毛を結ぶとそこばかりが引っ張られて薄毛の原因になってしまいます。引っ張らずにゆるく縛る、毎日縛る場所を変えるなどして対策をしましょう。またパーマやカラーのし過ぎにも注意が必要です。ヘアアレンジをしたいがためにパーマやカラーを頻繁に行うことによって髪や頭皮にもダメージを与えてしまいます。パーマやカラーもほどほどにしておきましょう。シャンプーやコンディショナーなどで髪の毛を洗った後きちんと洗い流さないという人も、薄毛になりやすいため、洗い残しがないようにしっかりとすすぐということを心がけると良いでしょう。

薄毛治療のための手術

大阪のクリニックで自毛植毛の手術を受けた後には、しっかりとケアを行うことが大切です。手術の当日には洗髪することはできず、髪の毛を洗うことが認められているのは手術をした翌日からです。移植をした部分はデリケートな状態になっていますので、シャンプーを使用しないほうが良く、優しく濡らす程度にしておいたほうが良いです。シャワーを使って洗髪できるようになるのは、植毛手術をしてから1週間ほど経過してからとなります。日常生活の中でも血圧が高くなったり、血行が促進されることは刺激を受けますので避けておいたほうが良いでしょう。お酒を飲むことや過度な運動、喫煙などは一定期間のうちは控えておくことがおすすめです。日常の過ごし方については、大阪のクリニックでカウンセリングのときに説明を受けますので、しっかりと話を聞いておくことが大切です。

自然な髪を増やせます

大阪のAGAクリニックで受けることができる薄毛治療として、植毛があります。植毛の中でも自毛を使うものが人気となっており、アレルギーが起きないために安心して受けられる植毛手術と言えます。健康に生えている後頭部などの部分から毛根を採取して、他の部分に移植をします。大阪のAGAクリニックでは痛みを軽減するために麻酔を使用していますので、手術中に痛みを感じることはありません。移植した後は頭皮に毛根を定着させることで、自然な髪の毛と同じように成長していきます。自毛植毛はAGA治療の中でも効果が高いものとして評価されており、日本皮膚科学会に効果が認められています。定着させることによって、時間の経過と共に元々の髪の毛と馴染んで違和感のない状態になります。

未分類の関連記事
  • 泡立たないシャンプー!?KAMIKA(カミカ)の効果はすごかった!白髪・抜け毛対策クリームシャンプーの口コミや評判は??
  • 環境改善
  • 髪の悩みを解消
  • ひげを無くす
  • 医療機関での治療
  • 薄毛に悩む
おすすめの記事